ゼオスキンヘルス セラピューティックコース体験記 第10週目

 

 この記事では、ゼオスキンヘルスのセラピューティックコースを体験した際の製品の使用感、開始後の途中経過を写真付きで記載していきます。

第1週目の記事はこちら(ゼオスキンヘルス・セラピューティックプログラムの詳細を記載しています)

第2週目の記事はこちら

第3週目の記事はこちら

第4週目の記事はこちら

第5週目の記事はこちら

第6週目の記事はこちら

☞第7週目の記事はこちら

☞第8週目の記事はこちら

☞第9週目の記事はこちら

※次項より、すっぴん顔写真閲覧注意です 
※身バレ防止のため頬より下部の写真となっております。

プログラム開始からの経過(写真付き) 第10週目

 開始からの症状の変化を写真付きで紹介していきます。

64日後

 朝は殆ど皮剥けしている箇所がありませんでした。

 夕方には口周りが少しだけ皮剥けしましたがあまり目立たないくらい軽度に留まりました。
 洗顔時や製品塗布時にヒリヒリと痛むこともありませんでした。

65日後

 朝から日中にかけては殆ど皮剥けがない状態でした。
 夕方頃から顎・口周りが少し皮剥けしました。

 製品塗布時に頬下部周辺がヒリヒリと痛みました。

66日後

 昨日同様朝から日中にかけて皮剥けは殆どなく、夕方に口周りが少し皮剥けしました。

 この日は経過観察のための美容皮膚科の受診日でした。経過は順調とのことです。

 そばかすへの効果は感じられる一方、シミへの効果があまり実感できないことを相談しました。
 製品塗布時になかなか伸び切らないように感じ、ミラミンとミラミックスをワンプッシュ押し切らない程度使用していました。それに関して、しっかりワンプッシュ出し切り、塗布後に皮膚に余る分を拭き取ることを推奨されました。
 塗布量が多めの方が効果が現れやすいそうです。

⭐︎製品の詳細についてはこちらの記事をご覧ください☟
 ゼオスキンヘルスセラピューティックコース第1週目(ゼオスキンヘルス・セラピューティックプログラムの詳細を記載しています)

67日後

 朝はほとんど皮剥けがありませんでした。
 日中に顎・口周りが皮剥けしてきましたが、夕方もそれ以外はほとんど皮剥けしませんでした。

 本日、入浴前の写真を撮影し忘れてしまいました。

68日後

 朝は顔全体が薄く皮剥けしていました。
 朝の洗顔時に剥けかかっている皮膚を擦るようにして落とすと、日中は殆ど剥けず目立たない状態を保つことが出来ました。

 夕方もそれほど剥けないままでした。

⚠︎やや強引な方法なので擦りすぎにはくれぐれも注意しましょう。

69日後

 朝は殆ど皮剥けしていませんでした。

 夕方には顎・口周り、目尻が少しだけ皮剥けしました。

70日後

 朝は皮剥けが殆どありませんでした。
 日中に顎の辺りが痒くなり掻きむしってしまいました。痒みを感じたのは久しぶりでした。

 夕方は目の周りが少し皮剥けましたがそれ以外は殆ど剥けないままでした。

開始直後・先週との比較

 開始当日と比較すると細かいそばかすが消えていることがわかります。
 左頬(写真では右側)上部のシミの数が少し減り、色も薄くなっているように見えます。

第10週目の感想

 痒みを感じた日もありましたが皮剥けがひどい日がなく、比較的ストレスなく過ごすことができました。
 また、なかなか効果を実感できなかったシミへの効果も明らかにわかる程度に出てきたのでホッとしています。

 今週も最後まで記事を読んでくださりありがとうございました。
 次週の内容も1週間後に更新予定ですので、ぜひ覗きにきて下さい!

ブログランキング・にほんブログ村へfiofiosのブログ - にほんブログ村

おすすめの記事