ゼオスキンヘルス セラピューティックコース体験記 第11週目

 

 この記事では、ゼオスキンヘルスのセラピューティックコースを体験した際の製品の使用感、開始後の途中経過を写真付きで記載していきます。

第1週目の記事はこちら(ゼオスキンヘルス・セラピューティックプログラムの詳細を記載しています)

第2週目の記事はこちら

第3週目の記事はこちら

第4週目の記事はこちら

第5週目の記事はこちら

第6週目の記事はこちら

☞第7週目の記事はこちら

☞第8週目の記事はこちら

☞第9週目の記事はこちら

第10週目の記事はこちら

※次項より、すっぴん顔写真閲覧注意です 
※身バレ防止のため頬より下部の写真となっております。

プログラム開始からの経過(写真付き) 第11週目

 開始からの症状の変化を写真付きで紹介していきます。

71日後

 朝は殆ど皮剥けしている箇所がありませんでした。
 夕方には口周りが少しだけ皮剥けしましたがあまり目立たないくらい軽度に留まりました。

 製品塗布時に顔全体にヒリヒリとした痛みを感じました。

72日後

 朝から日中にかけては殆ど皮剥けがない状態でした。
 夕方頃には顎・口周りがごく一部だけ皮剥けしましたが殆どないと言っていい程度でした。

 製品塗布時顔に全体がヒリヒリと痛み、使い始めの頃と同じくらい強い痛みでした。塗布後数分は頑張って痛みに耐えました。

73日後

 朝は皮剥けは殆どありませんでしたが、顔全体の皮膚の突っ張りを感じました。
 夕方には皮膚の突っ張りがさらに強くなり、口が十分に開かず食事が食べにくい程でした。

 皮剥けについては顔全体が薄く剥ける程度でしたが、昨日同様に製品塗布時の痛みが強く出ました。

74日後

 朝は殆ど皮剥けがありませんでした。
 昨日同様朝から皮膚の突っ張りがあり、夕方にかけて強くなっていきました。

 夕方には顔全体が皮剥けし、かなり目立つ状態となりました。
 製品塗布時の痛みも相変わらず強く出ました。

75日後

 朝は殆ど皮剥けしていませんでした。
 日中、夕方共に昨日と大体同じでしたが皮剥けの程度は少し軽く済みました。

 製品塗布時の痛みはありましたが少し和らぎ、痛みに必死に耐えるという程ではなくなりました。

76日後

 朝は顎から頬にかけて薄く皮剥けしていました。
 夕方には顔全体がかなり皮剥けを起こし、かなり目立つ状態でした。

 日中に触って過度に皮が剥けた箇所に水と泡がとてもしみました。
 製品塗布時の痛みはありましたが、昨日と同程度でピークよりはマシでした。

77日後

 朝は顔全体がが薄く皮剥けしていました。
 日中に顎の辺りが痒くなり掻きむしってしまいました。
 夕方になってもそれほど皮剥けは進まず軽度で済みました。

 お湯や泡では痛みませんでしたが製品塗布時に数日前と同じような強い痛みを感じました。

開始直後・先週との比較

 開始当日と比較すると細かいそばかすが消えており、頬上部に点在するシミのうちのいくつかが少し薄くなっていることがわかります。

 70日後と77日後の比較では両頬上部のシミが少し濃くなったように見えます。
 シミへの効果について美容皮膚科で質問した際に、皮膚が生まれ変わるうちに奥に潜んでいたシミが表層に出てくることがあると聞いていたので、恐らくそれが当てはまるのではないかと思います。

第11週目の感想

 皮剥けが酷い日は少なかったものの、先週に引き続き製品塗布時の痛みが強く出たのが少し大変でした。

 シミは開始時から比較すると減っているものの、まだ目立っている状態であるのが気になるところです。

 今週も最後まで記事を読んでくださりありがとうございました。
 次週の内容も1週間後に更新予定ですので、ぜひ覗きにきて下さい!

ブログランキング・にほんブログ村へfiofiosのブログ - にほんブログ村

おすすめの記事