pickup
矯正開始から半年後 【マウスピースによる歯科矯正】

 今年の4月から矯正が始まり約半年が経ちました。現在の状況について書いていきます。

矯正の進行状況

 上顎は、左右4番を抜歯したスペースに左右3番を徐々に動かしている段階で、4番のスペースがかなり小さくなってきました。
 下顎は2~3回歯の幅を削っており、左右1~3番のガタツキがなくなって綺麗に並びました。
 また、上顎の方がより大幅に歯を動かす必要があるため、上下でマウスピースの取り替え頻度を調節することになりました。上顎は10日、下顎は2週間で次のマウスピースへ取り替えるという期間を2~3ヶ月程度設け、現在は下顎のマウスピースが上顎より2枚遅れ(上顎で15枚目を使用しているとき、下顎は13枚目)で、上下とも10日で次のマウスピースへ交換しています。1日当たりの装着時間が安定して長ければ1週間毎に交換してもいいという話が一度出ましたが、休日に装着時間が短くなりがちなため10日毎のままとなりました。

通院の頻度

 矯正治療開始前は頻度が不規則でしたが、今は1.5ヵ月に1回程度となっています。

診察の内容

 歯がどの程度動いているか確認する、下顎の歯の幅をヤスリで削る、新しいマウスピースを受け取る、といった内容です。一回の診察の所要時間は1~1.5時間程度です。

日常生活において現在感じていること

 最初のうちは、食事の度にマウスピースのつけ外しで時間をとられ、特に職場での昼食時は煩わしく感じていましたが、今は着脱もスムーズになり、歯磨きとマウスピースの着脱をセットで行うことがすっかり日常のルーチンとなったため、特にストレスは感じなくなりました。
 装着時間に関しては現在も気を抜くと短くなってしまうため、休日はなるべく食べたらすぐに歯を磨くよう気を付けています。
 また、まとまった額の支払いは約30万円×3回払いで次の12月が最後ですが、3回分のボーナスがほとんどまるごと持っていかれる形になるので、去年よりは節約が必要になったなと感じています。

ブログランキング・にほんブログ村へfiofiosのブログ - にほんブログ村

おすすめの記事