pickup
買うか迷ったけれど買ってよかったもの【一人暮らし】

 買うに当たって、本当に必要かどうか、サイズなどはどうするかなど、悩んだけれど買ってよかった、これにしてよかったというものについて記事にします。

大きいテレビ

 最初は6畳間に23インチのテレビを置いていましたが、思い切って40インチのものに買い替えました。23インチでもそれほど困ることはなかったため、40インチは贅沢すぎるかな?と、買うかどうか少し迷いましたが、画面が大きいと圧倒的に映像が見やすい、音が聞こえやすいというメリットを強く実感しました。特に、ゲームのプレイをするときの迫力が満点で最高です(笑)

コピー機能付きプリンター

 コピーやプリンターが必要になる頻度はそれほど多くないためコンビニを利用していましたが、それほど高価なものではないため購入しました。使用頻度は多くなくても、必要な時にコンビニまで出向かなくてもすぐ使えるのが思った以上に便利で、買って良かったと感じています。

ダイニングテーブル

 ダイニングは6畳ありますが、テーブルを置く前は部屋の真ん中には何もなく、廊下同然のスペースになっていました。そこにテーブルを置いて料理をする際の作業台として使用することで、スペースの有効活用ができています。もちろん食卓として使用することもできます。普段はリビングのこたつテーブルで食事をとりますが、ホットプレートで焼き肉やお好み焼きを楽しむときにこのテーブルを使っています。
 一人暮らしなのであまり大きなものである必要はなく、食事をとるなら2人、コーヒーを飲む程度ならギリギリ4人座ることができるサイズです。

ニトリNホテルシリーズ カバー

 おしゃれな柄があるものも素敵ですが、シンプルでいいものをと思って選んだのがこのシリーズです。最初はもっと安いものを買おうか迷っていましたが、知人から、安いものはすぐに毛羽立ってきてあまり良くないと聞いたのでこのシリーズで揃えることにしました。使い始めて1年以上経ちますが、生地がしっかりしていて毛玉や毛羽立ちは全くありません。デザインも、名前の通りホテルのような高級感があって気に入っています。




大きめの鏡(照明付き)

 毎朝化粧はリビングで座ってしており、最初は100円ショップで買った小ぶりな鏡を使用していましたが、胸元まで映るくらいの大きなサイズの鏡を購入しました。大きめの鏡だと顔を部分的にではなく全体的に見ることができ、髪形や首元まで見ることもできて良いと感じました。また、照明付きであることで部屋の照明の位置にある程度は左右されることなく顔を照らすことができて便利です。

大きめの冷蔵庫

 冷蔵庫にはゆとりが欲しかったので私は150ℓ程度の容量のものを買いました。作り置きをしたり、野菜や食材を1~2週間分まとめ買いしてストックしておくので大きめにして本当に良かったと思います。このサイズでも結構パンパンになってしまうので、欲を言えばもっと大きいものが欲しいくらいです。

電気圧力鍋

 こちらは母がプレゼントしてくれたものです。圧力調理によって料理の時短ができます。また、材料を一通り鍋に入れ、蓋をしてスタートすればあとは出来上がるまで放っておけるレシピも多くあるので楽です。また、コンロが一か所増えるようなものなので、コンロの数が足りていないと感じている方にもおすすめです。

ブログランキング・にほんブログ村へfiofiosのブログ - にほんブログ村

おすすめの記事